処遇品がなあ…。

CameraZOOM-20161204134005056.jpg
53回目。
久々に都内献血。

場所:有楽町献血ルーム
種類:成分献血(PPP)
時間:75分ほど
採血腕:左腕
処遇:期間限定記念品(複数回献血クラブ)



ほぼ毎回血小板20単位で献血を行っているのだが、
本来であれば早く終わるトリマアクセルという機械で行われるのが一般的。
しかしその機械では使用する注射針が太いせいか、
適性のない人には使えないよう。
(具体的に言うと、血管が見えにくい、細いなど)
なので今回もCCSによる献血となった。
3,4サイクル目は血管を引っ張られるような痛みが走ったが、
2サイクルの返血時ポンプ速度を変えたことが影響している…?

献血後はアイスが食べられるほか、
お菓子も置いているので食べられる。
カップベンダーは無駄に三台もあり、
味のレパートリーも広い。

立地は交通会館の6階。
ビルの地階にはすぐ入れるけど、
初めて来る際には行き先のフロアが分かりにくくて混乱する。
スポンサーサイト

テーマ:献血 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dai6.blog78.fc2.com/tb.php/1685-857a1ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad